レトロフリークさん襲来

運よく初回生産分の予約ができたので
無事届きましたレトロフリーク(以下レトフリ) アマゾン限定カラー&コントローラアダプタ同梱版
後になって黒レトフリが発表されて、メガドライバー的に軽くグヌヌってるんですが…
さておき。
ちょっと前の画像ですが、
1
こんな感じにアナログ実機を持ってて、
FCとPCE以外はS端子接続と、それなりに性能の良いブラウン管でプレイする環境持ってるから、
別に必要ないっちゃ必要ないんですが、
HDMI出力なマルチドライブゲーム機レトロン5に乗り遅れたこともあり、
予約できたんで買っただけだったりはするのです。
そんなに前向きに楽しみにしていたわけでもないのです。

うちでは50とか100とかのインチサイズでのプレイをメイン環境にしておりますが
そちらではさすがにアナログ環境な実機を接続することはほぼ滅多になく、
PS3でPCEアーカイブスで遊んだりしている状態です。

なので今や完全に主流になりほぼすべてがHDMI端子環境となったご時世に
気軽に接続できる(うちの様々な環境で遊べる)というのは便利で良い、これがモチベーションでした。

さて長い前置きはさておき
ざっと自分なりの感想をば。

一番いいわねと思った点は、全てのハードのゲームを
ファイティングパッド6Bで遊べる。これだわ!
セガのメガドライブが天下を統一した気分を味わえるのがもう
恐悦至極ですよ、局地ですよ。

という脳汁垂らしたアホな発言はさておき…
上記、現在のメイン環境でも「気軽にサクッと遊べる」という点においては
レトフリ便利で、今の時代に即したものですね。
(立場的に仕様がグレー(ブラック)でなければ…)
こんな感じにプロジェクタで…
CSoD6W1U8AA2EDw
こんな感じにディスプレイで…
CSoaXbqUwAA5R1T
なお、大画面16:9で遊ぶGBサーガイアが、思った以上に
メガドラダライアスⅡ・GBAダライアスRより、妙にダライアス感が出ますのでお試しくださいw

※アスペクトやドットの滑らかさは、いろいろといじれるようになっていますが
結局、滑らか機能はオフにして、アスペクトはノーマルが一番しっくりきますね。

ざっと遊んでみた感じ、スプライトの横並び制限解除とかの機能はないのがちょと残念
(それつけちゃうと、PCEとPCESGの違いが出なくなるからかもね)
GBとFCのチラチラ感も懐かしいといえば懐かしいんでしょうが。

さてコントローラですが
CSo6-vgVEAAGPv2
これらのUSBコントローラと、PSコン変換アダプタでPSコンと、うわさ通りにPS3のコントローラが
USB有線ケーブル環境なら使えますね。
PS3のは赤い4つのパイロットランプがチッカンチッカン点滅しっぱなしで鬱陶しいですが
まあプレイ中は手元はあまり見ないですし、気にはならないでしょう。
というわけで延長ケーブル買って、バッファローのこういう奴で操作するのが
正解かもしれませんね、とはいえ、これら対応実機以外のコントローラだと
プレイメニュー表示のためのショートカット操作を
いちいち設定しなければならないのが面倒なところかと思います。
わがまま言えばデフォルトのコントローラが
無線(遅延少ない)ならさらに良かったかもと思います。
オリジナルコントローラが使えるという最大の魅力が
逆に今時の大型過ぎるテレビから離れられない為
有線はちょっと面倒な印象が、際立ってしまいます。

さてソフトですが
認識しないかも動かないかもと不安でしたが、
下駄を履かせばNESのカートリッジもちゃんと動きました。
CSoVmgcUAAAmX5G
一先ず安心だけど、これ抜き差しがすっげえ怖いですわ。
ミシミシバキバキ…って…一部の方は端子が欠落したり曲がったりといった
悲惨な状態に陥っている様子です。
この辺は国内メーカーだから、サポートとかはしっかりしてくれるでしょう所が
安心なポイントといえば安心な点ですかね。
発売日に、本体のバージョンアップもされましたし。

なおニンテンドーパワーのカセットは認識しませんね。
持っているけど危険が怖いので試してないけど、サテラビューカートリッジも多分だめ。
どっちも、不正が有った場合に自動的に消去するらしいので心配です。

ちなみに話題になってるSFCデザエモンの
データが消えるのは、ハードの相性でも何でも無く
コピー防止のプログラムが仕込んであるからです。

しかし
本日だけでものすごい量の綿棒を消費しました
つい数ヶ月前に遊んだばかりの
NESの端子をアルコール+綿棒で拭いたらこんなことになってました。
CSoObliVEAAeB5V
最高の酸化触媒である酸素は、早いとこ地球全土から駆逐せねばとオッサン戦慄です(バカ)。

これアルコール着けてキャプテンスカイホークの端子部を、一回さらと拭っただけですからね。
↓こういうゲーム

ここからは勝手な推測ですが
一部ネットの情報では
GGやマスターシステム(FM音源のON/OFF含め)にも既に対応しているとか言う話ですし
対応機能の表示部が大きくて下に大きな空欄があることや
USB端子が3つも用意されているところを鑑みるに
たぶんまだまだ対応ハードは増えていくんじゃないでしょうか。
おそらく海外で出すVerは海外のみのハード対応とかをしてもおかしくない気もします。

32Xやネオジオ、ワンダースワンにネオポケ(どちらもカラー含め)はやりかねません。
USB端子に外付けDVDドライブを接続させてCDRomのソフトが動くようになったらもう無敵でしょうね。
個人的には特にファミコンディスクシステムに対応して欲しいところです。

意外や楽しめるおもちゃになりましたよ。
壊れやすいのだけは簡便ですが、なんとかだましだまし大切に使っていきたいと思います。

四月は君の嘘 ブルーレイ全巻揃いました

CSn2nu9UYAUyxo_ 
いろいろと一気に届いて、どれも楽しみにしていたものなので
整理が大変ですが、まずは四月は君の嘘について。

ブルーレイ付属の特典小冊子「四月は君の嘘 コーダ/夏のなごり」をまずは読みました。
やめてくれひきょうすぎます(´;ω;`)…

さて、ひとしきりジンと来て、ディスクのほうをチェック…
あえ?あぅえ!え!!
特典ディスク「夏のなごり」の音声つきデジタルコミック版なの…
やめてやめて(´;ω;`)フルフルフルフル

全て知ったうえで読む、聞かされる、観る、五歳のかをちゃんには、かなわんよ…。
そのうえで、最終巻のブルーレイ観ながら滝の涙をながすことになるんですよ。
もうレセプターができてるから、見なくても音楽聞いたり、
情景を想像したりと、思うだけでスイッチは入ってしまうんですけどね…(乙女か)

CSqEyXaUsAEZnzN

というわけで、観ました。
あー泣いた泣いた…
今までのソフトに収録された全部のコメンタリ聞いてきたけど
君嘘だよラジオも全部聞いていることも有り、
二十一話のコメンタリが、特に面白良かったですわ。

…なんかレンタル版のコメンタリは、製品版とはまた違う収録らしく
そっちも聞きたいんですが、それはまあまた心がある程度落ち着いてから…にします。

コメンタリもそうですが、この四月は君の嘘のアニメ版は
スタッフ・キャスト含め、作っている方々の思い入れと
出せる能力をフルスペック絞り出した総力が結集されている感じ
そういうものがにじみてているところが、私はたまらないんだと思います。
それはある意味で、シナリオや演出の濃さやり過ぎ感にも直結してるので
嫌いな人も多いかもしれません
私も、実際納得行かない場面、不満に思っている部分は有ります。

とはいえこの作品のリアルタイムの展開は
その時期にいろいろとあって、男性更年期障害的な
ちょっと沈んだ私の心情にとってはピッタリ寄り添う感じでした。

好きと嫌いがあるんじゃなくて
合うか合わないか、それだけなんですよね。
これは、物凄く合ってしまった。
だからって全部が全部好きなわけでもない。仕方ないですよね。

後はフィナーレイベントのブルーレイ待ちです。
素晴らしい作品をありがとうございます。

カテゴリー:映像作品への四方山

操作系のお話

オーバーライドやドラゴンセイバーでの
「ボタンを押さないと経過時間でエネルギーチャージする溜撃ち仕様」
というのは、他の多くの仕様と真逆なので最初は面食らいますが
STGにおいてボタンに触れないという精神的ストレスやヤキモキ感は
ボタンを押し続けることでチャージするシステムより
優れてると私は思っています。

操作もゲームシステムのコアであり、ゲームの演出ですもの。

スタンダードな溜撃ちの仕様となっている
「ボタンを押し続けることでパワーを貯めて、離す事で開放する」
の方が感覚的にはしっくり来るのは認めざるをえないのです。
が、
「触りたい」という「本能的な欲求」を
「耐えに耐えた末に触れて開放」させる方が爽快感が高い
というのは人間の根源的な欲求の追体験(端的に言えば性的な衝動)に
近いのではないかと思います。

特にオーバーライドでは
「耐えた末の開放に対する報酬が大きい」ためかなりの爽快感が味わえます。
全編チャージショットチャレンジを狙いたく成るほどです。

というわけでオーバーライド(ラストバタリオン)を
ボタン押しっぱなしチャージ派の皆様にも、一度お試しいただきたい。
だいぶ前にWiiVCから無くなってしまったため、手軽に遊ぶのは難しいですが…。

また、当たり前のゲームメカニクスには、最適化という理由があるのだけれど
一度それをひっくり返して試すことの効能も知るべきだと思います。
時間とお金があれば。

カテゴリー:ゲーム四方山, 企画講座

Pixels (ピクセル) 行ってきましたよ

さて本日はTOHOシネマズディ(映画一本1100円)なこともあり
朝イチでピクセル行ってきました。

最寄り地元映画館での3D上映は残念ながら日本語吹き替えのみ
さらにはTCXの上映は一日一回のみ
それを観に行くと本日夕刻のアポに間に合わないのでスルー…

と言った感じで
客層も私と同世代か、ちょっと上辺りのオッサンおばちゃんはもちろんいるんだが
それよりも、お前ら学校どうした?な
中学生あたりかオタ高校生が多く
上映前の予告編くらいまでは雑然としててげんなり…
そんな、なかなかに不本意な環境での視聴となりました。

で、観終わっての感想

ピクセルはゲーム以外の部分&ネタの発想含め徹頭徹尾
【僕の大好きが詰まった最高の80’sオマージュなバカ映画】だった。
なんかね、突っ込むことが無粋だから突っ込みたくない感じ?

とりあえず不本意だった日本語吹き替え3Dだったけれど
吹き替えゆえのテレビ映画感が
80年代っぽさと相性がよく正解w。
エンドデモも三戸なつめ嬢の唄が意外にマッチしているという。

一個だけツッコミどころが有るとしたら
守備側ラストバトルに、彼らである意味があまり無いこと
攻略法とかアルゴリズムとか関係ないガンアクションだもんな。
(あるんだろうけど表現できてないと思おう)
まあそれはそれで。

主人公の彼ら、アーケーダーのようにもなれず、僅かな栄光の日々など無かった。
そんなダメなオタクの成れの果ての私でも、映画の中で報われた気持ちになれる
「ダメな大人を癒やす映画」でしたねw本当に愛せます。

ちなみになんか関連商品の物販有るかしら?と思ったら
サントラしか売ってなかった。うーん残念。
そういう商品展開は版権複雑そうだし難しかったのかしら?

てなわけで、凝った作りと凝った内容で
カロリー高いパンフも無論購入。
CO1JeURUsAA1SJK
パンフでは紙面の都合上語り尽くせなかったネタ満載らしい
映画秘宝11月号も予約済みですわ。

英語版も観ないとな!

ちなみに世間的な評価は
「40点台のチープでよくある適当な映画」って感じみたいね

そのとおりだと思います!wでもそこがいいw!
TEDが好きなゲーム爺なら、面白いと思うんだが…

DSCF8505

ところで、この左端の見開きになるフライヤーに書かれている謎の説明ビジュアル
・スペースインベーダー パリ
・ドンキーコング トウキョウ
・ギャラガ シドニー
・センチピード ロンドン
ってあるんだけども
これあんた、ロンドンしかあってないじゃん!!!

というご不満も有ると思うんですが
ティザーでの宣材をそのまま記載しているため、
内容との齟齬が起こっている様子。
映画会社のプロモーション担当の方のプチミスらしいとの話でした。
こういう手抜かりも愛しいですねw

DSCF8506

個人的には、
シュガーラッシュよりツボりました。

新ディスプレイ

ちょっと前の話ですが
バックライトの明るさムラが大きくなって、画面中央に目立つ影が出るようになったため
通常モニタリング用の新しいディスプレイを購入しました。
↓一先ず設置完了時の画像、最近のは薄すぎて怖いですね。
11393298_842275295862482_8482467705727456175_o
で、
モニタからHDMI音声、アンプにアナログ音声の
同時出力をしているのですが、今回は一瞬の遅延があること発覚
なるほどーこうなるのか…
とはいえ、もともともモニタが低性能でだまくらかしてたのか
今回のが忠実に音を吐くからなのか?は謎です。

以前使っていたモニタリングディスプレイは、作業部屋へ移動し引き続き使用してます。
こちら専用に、パイオニアBDP-170(-K/-S)という一万もしないブルーレイプレイヤーが
なかなか評判の良さとお値段の安さに心動かされたので
新しいディスプレイを購入した際についたポイントでさらにお安く購入。

聞きしに勝るというか、最近のやつは皆そうなの?な機能搭載と聞いたので買ってみたらあらびっくり。
ブルーレイ(3D対応)/DVD/SCD再生は当然として
無線/有線LANでネット接続可能というわけで
Youtubeと何故かPicasa(まだある?)の閲覧機能有り
ホームネットワークからデータ再生(写真含め)
さらに前後に搭載したUSB端子にUSBメモリや
外付けHDD(NTSFでも)を接続できて
その中のファイル…例えばデジカメで撮影した動画ファイル等もOK
怪しい中華製発熱メディアプレイヤーより
よっぽど高画質高音質で言うことなしです。

ま、早速フリーズしてコンセント抜く羽目にも
陥りましたが、こいつは大分良いです。

メディアプレイヤーのYoutube機能のチェックには
やなりなんといっても「ミカドの春のシューティング祭り F/A編」で
40代後半への罵倒とシモネタを堪能ですw
11406486_843241735765838_5524359074507091537_o
やたらに止まりまくっていましたが
ファームウェアアップデートの通知が来たので
これで治るかな…と思ったらWAITって表示された状態でかたまりました。
数時間放置しましたが(すべての操作を受け付けない)
変化がなかったので、どーせ修理に出すならと、電源ケーブル引っこ抜いて通電を絶ち
挿し直したら無事回復であります、とりあえずは無事に動いてますよ~。

画質もいいしレスポンスもいいし
操作にはちょっと癖がありますが直ぐに慣れますしで
自分はなんだかんだ言って気に入っております。

カビ臭エアコン清掃

日立のお掃除機能付きエアコンさんが
スーパーかび臭くなってきて、内部をライトで照らして確認
ヤヴァ、コレ、オレ、シヌワ…
肺の弱い私は既に耐えられず、とはいえ当のエアコンは
自動清掃機能付きなのでフィンが露出しておらず
市販されているスプレーでは清掃できないタイプ…

キャンペーン中とはいえお値段の張るダスキンは避け
安く済むけれど評判も悪くない業者に依頼することにしまして
本日(昨日)がその作業の日でありました。

以下は作業内容をぼけーっと見ていた記録です。
まずはお部屋を養生し…

DSCF8478

エアコンの外装と内装、さらに自動清掃機能のユニットを外し
電装関連を養生します。

DSCF8479

お部屋を養生して
エアコンの周りに大きなカバーをつけ
直下へバケツを置いてカバーから伸びるドレンを
バケツへ入れておきます。

DSCF8481

だいたい20リットルぐらいのバケツの半分程度の水でエアコンの清掃は終わります。
小型の電動ポンプで清掃しますがこれがケルヒャーの高圧某とかだと
水圧で冷却フィンが曲がってしまうそうなので、そんなに高圧なものは必要ないそうです。

DSCF8484
緑の養生テープの所に黒い粒々が写ってますが
これが、カビの塊であります。

DSCF8486
というわけで
こちらがエアコン内部を洗浄した汚水。
私が、カビ臭に敏感なのでこのくらいの状態で
清掃を依頼したから、底が見える程度の濁りでした。
他の家庭に比べれば半分くらいの汚れの様子なので
多くの世間の人は、もっと凄いカビカビエアコンからの黒かびを吸いまくっているということですね…。

DSCF8491
清掃後のフィンの状態。
拡大すれば汚れが一掃されていることがわかります

DSCF8487 DSCF8495
左の画像は清掃前、右が清掃後です。
近くを通る高速道路に挟まれ、排ガスとアスファルトの
削れた粉が舞う環境下だと、室外機のフィンには泥状のものがつまっていました。

こっちはホースで水をかけながら、フィン部を曲げないよう
ブラシで下方向に向かって汚れを落とす感じでOKなのだとか
つまりは自分でも気軽に清掃できる部分というわけです。
アホほど風の量が増え、冷却効率も劇的にアップしたのは
室外機のクリーニング効果だと思うので、みなさまもお試しください。
ここの汚れやつまりは露骨にエアコン性能に返って来るのが分かったので
今後は清潔を保ちたいと思います。

作業時間二時間ほどで締めて22680円(税込み)でした。
(余計な機能のないエアコンならさらに五千円安くなります)

さて、じゃあ綺麗になってカビ臭さは解消したのか?と問われると
所謂カビ臭さは消えていませんが、濃厚に粉末を吸わされている感覚は無くなりました。
日が経って匂いが飛んでくれれば良いのですが…。
お湯とか消臭可能な洗浄剤を使えば、もっと違うんでしょうね
次があるときにはダスキンも試してみたと思います。

個人的には洗浄終了後に、ドライヤーや送風機で中を乾燥させるとか
乾燥後に防カビ剤をスプレーするとかしてくれればありがたかったのになと思いますが
普通にエアコン回してれば一時間ほどで中の水は乾燥するらしいので、それで良いんでしょう。

最近のエアコンからはユーザーが任意で行う「送風」という機能がカットされ
送風で意識的に内部を乾燥させて、カビが着くのを防止するという
民間防衛ができないモノが増えている様子です。
エアコンクリーニングが商売として成立する世の中に
家電メーカーがわざわざしている気がしてしまいますね。

なんにせよ、お金を出しただけの効果は十二分に有りました。

カテゴリー:SOHOな日々

ノルゥエーからの個人輸入

「ピンチクリフ・グランプリ」のブルーレイがどうやら出ていらしいと知って いろいろ調べると
海外のアマゾン等ではもう売り切れでマケプレ的なものしか無い様子。
では他の手はないかと、さらに調べてゆくと、
実は制作会社さんが直販をしていることが判明!

Pinchcliffe Grand Prix Blu-ray Norway’s animated classic finally on Blu-ray!

一応商品説明には
オリジナルの4:3Verと16:9Verの切り替えも出来る様子でしたし
「リージョンフリー」と明記してありましたし…せっかくなので注文いたしました
(音声にも字幕にも日本語は一切ありませんけれど)
で、待つこと一週間で届きました。
名称未設定 1

リージョンフリーと書かれていたとおり
本編のブルーレイも特典のDVDもちゃんと観られました!
(パイオニアのブルーレイプレヤーにて確認、多分PS3でもOKそう)
特典ディスクの映像は、日本では観られリことができなかった
貴重な映像がてんこ盛りなので(言葉は全くわかりませんが)
こっちはこっちでかなり楽しめそうです。

というわけでこの
ピンチクリフ・グランプリの限定版ブルーレイが欲しい方のために
代金についての情報をお知らせしておきます。
一番安い送料なら、211.2 Norwegian Krone なので
日本円だと送料込みで3300円前後(為替相場により変動)で購入できます。
興味を持たれた方は、ぜひお試しください。

パッケージ構成はこんなかんじです
左はボックス外装で、表表紙で、右はディスクケースです。
ディスクケースに、フィルムロールがついてます。(残念目なのが来ましたw)
001

上左 ちょっと厚めのパンフレット
上中 ディスクケース裏面
上右 ハガキ
下 ディスクケースを開いたところです(ブルーレイと特典DVD)
002

パンフレットには各国公開Verのポスター等の画像もあり
日本公開版も紹介されていました。
003
パンフレットの裏表紙にレースシーンの撮影スナップが…
って、アレラジコンだったの?!そりゃスピード感あるわ!
(ずっとコマ撮りだと思ってました…)
004